Loading…

Blogブログ

Blogブログ

2021.04.02昆虫食 | パン作成編

第2弾コオロギパン作り

前回の反省点を踏まえ再チャレンジしました。

前回の反省点
コオロギにすでに塩分がある分、塩を足して少し塩辛かった

(前回のパン)

コネ方が悪く食感がイマイチ
生地が硬くおいしくなかった

(前回のパン)

・・・

今回はコオロギにすでについている塩分に頼り塩の添加を無くし、コネ方をYouTubeで研究し真剣にコネましたw

・・・

まとまり具合や成形をしていく上でコネがしっかりと出来ていると綺麗な形に纏まってくれました。


ただ発酵段階で割れてしまったり形が歪に膨らんでしまうものもあり、この辺りは次回の課題となります。

(成形)

(発酵後)

(溶き卵塗布)

前回の物が100点満点中13点だとしたら今回は40点くらいまでは上がったのではないでしょうか(//∇//)

焼き上がり試食をしました。


塩を添加しなかったせいかやはり味に物足りなさを感じます。
決め手にかけるというか・・・
ダシの入っていない味噌汁を飲まされた気分

まだまだ課題は膨らみます。
パンだけに。

焼きたてはわかりにくかったのですが冷めてから食べるとコオロギ感もありコオロギの量はちょうど良かったのかと。

(今回は250gの強力粉に対して50gのコオロギパウダーを混ぜ込みました)

トータルでいうと前回より進歩はありましたので良かったです。

ざっとですが材料費の計算もしてみました。

1個あたりの原材料は60円程
減価率30%で考えると価格は200円
消費税を合わせて220円

今の人なら220円出すならコオロギパンよりカップ麺か。っと思いつつもコオロギの使い道を模索していきたいと思います!w


CONTACTお問い合わせ

SAKOH LINE@ 『@923tzifg』

SAKOH LINE@ 『@923tzifg』

お問い合わせ・ご注文は『SAKOH LINE@』からでも承っております。 LINEの友達登録ID『@923tzifg』で検索してください!

06-6260-1726

※日中は電話に出る事が非常に難しい為、
まずはLINEからお問合せをお願い致します。

営業時間 10:00〜16:00
受付時間 9:00〜19:00
定休日 年中無休(GW、お盆、正月は除く)

お問い合わせフォーム